BJ – レンタル車両詳細

YAMAHA BJ レンタル車両詳細

BJ - レンタル車両詳細

ケーズバイクメモ

  • キャブレター式。
  • お手軽なスクーターで、人気レンタル車両。
  • 価格以上の運動性能を持ったスクーター。

BJ 基本データ

BJ(BJ YL50)は、2003年10月に発売された原付1種スクーター。
生産を台湾で行うことで、高い基本性能を持ちながら、車両価格を手ごろに抑えた、ベーシックスクーターという位置づけだった。
そもそも、BJという車名が「ベーシック・ジョグ」のことで、2003年モデルのジョグ(リモコンレス)が13.9万円だったのに対し、BJ50のプライスタグは10.5万円。
ホンダ・トゥデイのように10万円を切る価格ではなかったものの、競争力のある価格と、ジョグ(CV50)ゆずりの過不足ない基本性能が魅力だった。
空冷2ストのエンジンは、ジョグの6.5psと同じ。
Vベルト式の無段変速機のレシオ変更で、よりマイルドな加速特性を得ていた。
2005年モデルでは、メインキー部分がシャッター付きになるなどの小変更を受け、2006年9月に新色が追加されたのち、原付1種を対象にした平成18年排出ガス規制が、継続生産車にも適用される2007年9月を前に、カタログ落ちした。

車両名 BJ
全長(mm) 1,670
全幅(mm) 630
全高(mm) 1,005
ホイールベース(mm) 1,140
シート高(mm) 725
車両重量(kg) 75
原動機種類 2ストローク
気筒数 1
冷却方式 空冷
排気量(cc) 49
最高出力(kW) 4.6
最高出力(PS) 6.3
最高出力回転数(rpm) 7,000
最大トルク(N・m) 6.6
最大トルク(kgf・m) 0.67
最大トルク回転数(rpm) 6,500
燃料タンク容量(L) 4.6
エンジン始動方式 セルフ・キック 併用式

Posted by K'S BIKE